あなたを会計士試験に短期合格させます

こんばんは、植村です。

正しい勉強法が学べる企画ですが、いよいよ明日の22時頃にお送りするLINEで、詳しい内容を公開出来そうです。見逃さないでくださいね。



昨日は私の受験生時代の話がメインでしたが、12月の短答に落ちてしまっても、5月短答合格から8月論文合格もできるということで、かなり心強い話になったんじゃないかなと思います。

それでは、本日の内容です。

正しい勉強法は誰でも身に付けられる

先日もお話した通り、私の両親はごく普通の人間ですし、二人とも聞いたことのない、地方の無名の私立大学卒業です。

私自身も、東大や京大といった、超難関国立大学の出身ではありません。

私は元々、平凡な人間です。 でも、そんな凡人でも会計士試験に短期合格することができました。

その経験から、私は一つ、分かったことがあります。

「勉強ができる」「良い成績が取れる」「試験に合格できる」ってのは、天性の才能ではありません。

正しい勉強法を知っているかどうかの違いだけです。

そして、正しい勉強法はきちんと努力して、その方法を学べば、誰だって身に付けられるものなのです。

実際に、私の生徒さんも、私が教える正しい勉強法を実践した結果、1日で問題集を10倍のスピードで解けるようになったり、短答式試験に短期合格できていることからも明らかです。

 

本当は、受験生みんなも気付いているはずなんです。

人間の能力なんて、みんな大差ないし、予備校なんてどこを選んでも、本質的には一緒です。

しかし、その人が合格になるか、不合格になるかどうかは、正しい勉強法を知っているかどうか。 それだけの違いなんです。

あなたも短期合格できる

金融庁が取ったアンケートによれば、会計士試験に合格するまでにかかった平均年数は大体3年以上だという結果になりました。

そして、このデータは”合格者”の平均です。

ということは、潜在的には、4-5年以上かけても会計士試験に合格できない人たちも、たくさんいるはずです。

しかしその一方で、1-2年程度の短期間の勉強で試験を突破している人たちもいるわけです。

 

この人たちの違いはなにか分かりますか?

それは、『早いうちに正しい勉強法を身に付けている』ということです。

試験勉強を始めて、早い段階で正しい勉強法を身に付けておけば、周りの受験生よりも効率的に勉強できる時間が多くなります。

その結果、こなせる勉強量も全然違ってくるのです。

 

例えば、仮に問題集を1冊仕上げるのに2週間はかかるとします。

正しい勉強法を学べば、勉強のスピードも2倍以上にすることもできます。問題集1冊も、1週間以内で仕上げることも不可能ではありません。

この計算でいくと、正しい勉強法を学んでなかった場合、1ヶ月で問題集を2冊しか仕上げられないことになりますが、正しい勉強法を学んでいれば、1ヶ月で4冊以上も仕上げることができます。

勉強する期間が長ければ長いほど、この差は明確になってきます。

1年間勉強を続けたとき、正しい勉強法を学んでいなかった場合は24冊しか仕上げられないことになりますが、正しい勉強法を学んでいた場合は48冊仕上げられることになります。

つまり、1ヶ月では両者に2冊の差しかなかったのに、1年で考えると24冊もの差になってくるのです。

こなせる勉強量が全然違いますよね。

正しい勉強法についての学習を始めるのが早ければ早い人ほど、本試験で有利な立場に立てるということです。

 

しかし、正しい勉強法を学ぶことの大切さが分かっていない人は、我流の効率の悪い勉強を続けていきます。

間違った勉強を本試験まで続けて、あえなく散ってしまう。こういうパターンに陥る人がものすごく多いんですね。

そして、残念な結果になってしまった後で、悲壮感溢れた顔で、私のもとに相談に来ることになるわけです・・・

一度痛い目に合わないと分からない人たちが多い、ということです。

 

しかし、あなたはせっかくこうして私の講義を受けてくれているのですから、そんな無駄な時間を過ごすことなく、早く正しい勉強法を身に付けて、一発で試験を突破してほしいんです。

正しい勉強法を学べば、あなたが短期合格するのも夢ではありません。

会計士になったら何がしたいですか?

私が受験生だったころは、勉強の合間に「会計士になったら、どんなことをしよう?」って考えるのが大好きでした。

まずは監査法人に就職して、上場会社の監査をしたり、数年間海外の事務所に駐在したりと、色んな経験を積んで。

十分な経験を積んだら、独立して会計事務所を作って、個人事業主や中小企業のサポートが出来たらいいな、みたいなことを考えていましたね。

会計士になれば報酬もたんまりもらえますので、稼いだお金でBMWを買おうとか、海外旅行に行きまくろうとか、そういう想像をするのもすごくワクワクしていました。

 

あなたもぜひ、会計士になったら何をしようか、今のうちから考えておいてくださいね。

勉強のモチベーションアップに繋がりますよ。

  • 職業的専門家として、社会的責任の高い、やりがいのある仕事ができるようになります。
  • 世間的な基準から見ても、かなりの高収入が手に入ります。
  • 複雑な社会を渡り歩いていくための、自分の中の一本の軸、プロフェッショナルのスキルが身に付きます。
  • 女の子のデートで高級ディナーを全額ごちそうしてあげても、びくともしないほどの財力が得られます。
  • 大学受験に失敗したコンプレックスも、きれいさっぱり解消されます。
  • 一つの難しいことを成し遂げたんだという、大きな成功体験が得られます。

 

私は会計士試験に一発合格して、「あれだけ難しい試験を、こんな短期間で突破できたんだ!」という、ものすごい自信がつきました。

監査法人で働くようになってから、彼女が好きな高級ブランドのネックレスを買ってあげたら、すごく喜んでくれました。

独立した今では、自営業の友人に会計や税務の相談に乗ってあげることもできるようになりました。

 

こんな風に、会計士になれば、自分のためになるだけでなく、周りの大切な人を幸せにすることもできますよ。

 

あなたも、早く正しい勉強法を身に付けて、会計士試験に短期合格してくださいね。

 

先日開催決定した正しい勉強法が学べる企画ですが、いよいよ明日には公開できます。

明日の22時頃のLINEで詳細を公開しますので、絶対に見逃さないようにしてくださいね。

 

それでは、今日はここまで。