メルマガ受講生とのやりとり

『勉強スピードUPメルマガ特講』受講生様とのやりとり

朝比奈様

いつも参考になるメールマガジン拝見させて頂きありがとうございます。
私、●●と申します。
1つ質問させて頂きたくご連絡いたしました。

ご教授頂いた分量の目安は大変参考になり、一日辺りの負荷の具合もぼんやりとしていた部分がソリッドになった感があります。

ただ問題集20冊越えの分量プラス答案練習を日々回すにあたり、理解が不足している、ないし実力的に解けないことに直面した場合、それでも問題集や答練を先に進める事を選ぶ方が結果として力はつくと理解すれば良いのでしょうか?

自分の場合、解法を暗記する結果になると思うのですが、『習うより慣れろ』を採用する時期が必要で、理解は後からついてくると仰るのであれば、試してみようと思います。

ちなみに私が選んだ学校は●●(簿記財務会計で問題集5冊、理論1冊、管理会計2冊、理論1冊、企業法1冊、監査論1冊。答案練習は企業法、監査論が各4回ずつ、他は各6回分あったと記憶しています。)ですが、問題集はやや分量が少なめでやりやすいと思っています。(質的に妥当かどうか判らない部分はありますが…。)

現在、一周しようと手をつけ始めたばかりですが、追加すべき科目の問題集等がありましたら、別な機会にでもご教授いただければ幸甚です。

実力的には日商1級が平均的に50点程度で、こちらも合格はまだおぼつかない感じです。
よろしくお願いします。



ーーー


●●様、こんにちは。
朝比奈です。
こちらこそ、いつもメルマガをご覧いただきありがとうございます。

さて、早速頂いたご質問にお答えさせていただきます。


理解が不足している、ないし実力的に解けないことに直面した場合、それでも問題集や答練を先に進める事を選ぶ方が結果として力はつくと理解すれば良いのでしょうか?



とのことですが、これは理解の不足のレベルによります。
すなわち、その問題の分野の講義音声をすでに消化しているか否かがキーポイントになりますね。

その問題を解く前に講義音声を聴いていなかったようであれば、まずは講義音声を聴かなければいけません。
大前提として、その問題に関するベースの知識がなければ、問題を解き始めてもあまり意味がありません。


一方で、講義音声を聴いていたのに解けなかったというのであれば問題ありません。
初めて解く問題であればそんなものです。


ただ、解きっぱなしにするのでは駄目です。
間違えた問題はきちんと解説やテキストなどを読んで、自分が間違った箇所や、その問題の解法を腑に落ちるまで理解するようにしてください。

そこまでやってから、問題集や答練を先に進めてください。
そして、間違えた問題は少し日にちを置いてから、再度解き直してください。

この解き直しのプロセスがご自身の実力を高める上では絶対に必要です。


まとめますと、基本的には問題集や答練もどんどん先に進めていって問題ないですが、

・大前提として、解く前に講義音声を消化
・自分が間違えた問題の解法を理解
・後日、解き直す

この3つを疎かにしないようにしてください。


また問題集はやや分量が少なめとのことですね。

分量が少なめであれば回転するのにはやりやすいかと思いますが、一方で「問題数が不足しているのではないか?」という点が気になります。


私は●●に通学していたのですが、とりわけ短答の対策において●●で配布された問題集の分量に不足を感じたため、市販の教材も購入しました。

●●様のお持ちの問題集のラインナップを見たところ、理論系の問題集はもう少し揃えておいた方が良いかもしれませんね。


ご参考までに、私のオススメの問題集をご紹介しておきます。


■財務会計論

・ベーシック問題集 財務会計論 理論問題編 (公認会計士 短答式試験対策シリーズ)

・アドバンスト問題集 財務会計論 理論問題編 (公認会計士 短答式試験対策シリーズ)

・公認会計士試験 財務会計論 会計基準 早まくり条文別問題集


■企業法

・企業法 早まくり肢別問題集 (公認会計士試験 短答式試験対策シリーズ)


■監査論

・公認会計士 ベーシック問題集 監査論 (公認会計士 短答式試験対策シリーズ)

・公認会計士 アドバンスト問題集 監査論 (公認会計士 短答式試験対策シリーズ)

・東京リーガルマインド 資格のLEC 公認会計士試験 短答式試験対策 一問一答問題集 監査論


必要に応じて、ご準備いただくと良いと存じます。
また、ご購入される場合はいずれも、最新版であるかをご確認の上ご購入いただきますようお願いします。



ーーー


朝比奈様

ご教授ありがとうございました。
忍耐力を試されそうで簡単な道のりではないですが、迷わなくて済む分覚悟が出来ました。

音声講義後一週目の理解行程を丁寧に進めていくことにします。
参考書の紹介も助かりました。

またよろしくお願いします。

●●



『公認会計士試験”短期合格”メルマガ講座』


会計士試験の受験生向けメルマガ講座を運営しています。

試験に短期合格するための勉強法が学べる、実践的な講座です。

【メルマガ講座の内容(ほんの一部です)】

・短期で試験に合格する人と、何度も試験に落ちる人の違いとは


・『正しい勉強法』の身につけ方


・小手先の勉強テクニックよりも、まずはマインドセットを改善すべき


・短期合格者たるマインドセットとは


・予備校の講師の言うことを間に受けてはいけない理由
・ネット上の勉強法に関する情報のほとんどがゴミの理由
・周りの受験生を見ていてはいけないという話

など

この講座は会計士試験に在学中に一発合格した私が実践していた勉強法を元に作成しているので、ご参加いただければ簡単に短期合格するための思考法・勉強法を身に付けることができます。

本気で会計士試験の短期合格を目指す人はもちろん、受験経験者・社会人の方にも役立つ実効性のある講座となっているので、ぜひご参加ください。






*現在メルマガ講座にご参加いただくと、

「学んだ知識を素早く定着させる方法」について解説しているPDFレポートと音声データ、

そしてさらなる追加特典として

「問題集の回転スピードを飛躍的に上げる3つの秘訣」について解説しているPDFレポートと音声データを無料プレゼントしています。


このプレゼントを読むだけでも、あなたの勉強スピードはめちゃ上がってしまうことでしょう。

※メルマガはいつでも解除できます。そして、私以外からメールが来ることは一切ありません。