会計士試験講座

社会人受験生の強み・弱みと、学生受験生の強み・弱みをそれぞれ

メルマガ受講生とのやりとりを通して、社会人受験生と学生受験生の大体の傾向が掴めてきました。

それによってふと気付いた社会人受験生の強み・弱みと、学生受験生の強み・弱みを記しておくとします。

(※あくまでもこれは「傾向」であり、みんながみんなそうであるという話ではないのでご了承願いたいです)


■社会人受験生

強み:

・勉強・情報への投資感覚が鋭い


まずこれですね。
社会人受験生の方々は勉強時間が限られていることもあってか、効率の良い勉強でカバーしようという気概を持っていらっしゃる方が多いです。

そのために効率的な勉強法に関する情報への投資は惜しまない、という方が多いですね。


・危機意識が強い

また勉強時間が限られているがゆえに、毎日危機意識を持って勉強を続けていらっしゃる方が多いです。
危機意識を持つことはすなわち、モチベーションのアップにも繋がりますので、大事な要素の一つですね。


・現状を打破したいという強いエネルギーを持っている

やはり今の職場から、会計士に転職したいという意志をお持ちの方が多いですから、現状を打破したいというような強いエネルギーが感じられます。ある意味、強い覚悟を持って勉強されていることの表れなんだと思います。


弱み:

・勉強時間がなかなか確保できない


これはまあ仕方がないことなんですけどね。
勉強時間が確保できないというディスアドバンテージについても、「早朝を勉強の時間に当てる」、「通勤時間などの隙間時間を勉強に当てる」、「寝る前15分間のゴールデンタイムを勉強に当てる」などの工夫で補っていただきたいところです。


■学生受験生

強み:

・勉強に時間をかけられる


学生の最大の強みですね。
これはかなり大きいですね。「勉強に時間をかけられる」からといって油断はして欲しくないのですが。


・なんというか素直な子が多い


完全に私の直感なんですけど笑
勉強生活に関してアドバイスすると、それを素直に聞き入れてくれる子が多い気がします。


弱み:

・勉強・情報への投資の重要性への理解が乏しい


勉強に時間をかけられるという余裕からか、あまり効率性を重視している姿勢が見られない気がします。もちろん勉強時間も大事なんですが、それよりも効率性の方が大事なんですけどね。


・危機意識が弱い

これもありますね。まだまだ学生という身分ですし、仕方がないのかもしれませんね。



以上です。
いずれも、トレードオフの関係になっていますね。
こう見ると、結構互角な気もしますね。



・・・まあ、たまーに、学生であるにもかかわらず、勉強・情報への投資感覚が鋭いというとんでもない子がいます。

こういう子は、通常では考えられない成果を叩き出します。

1年で1発合格するとかね。

かつての私のように。




『公認会計士試験”短期合格”メルマガ講座』


会計士試験の受験生向けメルマガ講座を運営しています。

試験に短期合格するための勉強法が学べる、実践的な講座です。

【メルマガ講座の内容(ほんの一部です)】

・短期で試験に合格する人と、何度も試験に落ちる人の違いとは


・『正しい勉強法』の身につけ方


・小手先の勉強テクニックよりも、まずはマインドセットを改善すべき


・短期合格者たるマインドセットとは


・予備校の講師の言うことを間に受けてはいけない理由
・ネット上の勉強法に関する情報のほとんどがゴミの理由
・周りの受験生を見ていてはいけないという話

など

この講座は会計士試験に在学中に一発合格した私が実践していた勉強法を元に作成しているので、ご参加いただければ簡単に短期合格するための思考法・勉強法を身に付けることができます。

本気で会計士試験の短期合格を目指す人はもちろん、受験経験者・社会人の方にも役立つ実効性のある講座となっているので、ぜひご参加ください。






*現在メルマガ講座にご参加いただくと、

「学んだ知識を素早く定着させる方法」について解説しているPDFレポートと音声データ、

そしてさらなる追加特典として

「問題集の回転スピードを飛躍的に上げる3つの秘訣」について解説しているPDFレポートと音声データを無料プレゼントしています。


このプレゼントを読むだけでも、あなたの勉強スピードはめちゃ上がってしまうことでしょう。

※メルマガはいつでも解除できます。そして、私以外からメールが来ることは一切ありません。