会計士試験講座

会計士試験合格に向けて絶対に改善すべき、四大習慣

『人生を変える習慣の作り方』のP87に、
まず始めに、自制心の強化に一番つながる習慣から改善していくのが良いと書かれていますね。

自制心の向上につながることは四つあり、
自制心を高めることで、あらゆる習慣の土台が強固になるといわれています。

土台となる四大習慣は以下の四つです。



・睡眠
・運動
・食生活
・整理整頓



試験勉強においても、
これらの四つの習慣を改善することは必須です。
試験に合格する人は、これらの習慣を改善するために必ず、
何らかの工夫をしています。



・睡眠について



いくら勉強が間に合いそうに無いからといって、
睡眠時間を削るのは



厳禁!!!!!!!!!!



です。




『自分を操る超集中力』のP162にありますが、
睡眠不足は、脳科学的にいうと

「軽度の前頭葉の前野機能障害」

に分類されます。


繰り返しますよ。



睡眠不足は「機能障害」
なのです。




この状態を簡単に言えば、脳が酔っ払っている状態です。

さらに睡眠時間が6時間未満の慢性的な睡眠不足のとき、
人は普段よりも外部からのストレスや刺激に過剰反応しやすくなります。


すると、わずかな物音が聞こえても意識がそちらに向いてしまい、
集中が続きません。


つまり、睡眠不足は集中力を奪う要因となるのです。



私も、会計士になって繁忙期(4月~5月ですね)のときはやむを得ず、
睡眠を惜しんで仕事をしていたときがありました。
そんなことをしているとやはり集中が続かず、睡眠不足が続くごとに、
どんどんパフォーマンスが落ちていっている気がしましたね。

それを見かねた上司から、
「今日は早く帰って寝なさい!
これは業務命令です!」
と怒られちゃいました(笑)



本来であれば睡眠不足陥らないよう、
もっと仕事を前捌きしておくべきだったのですが、
そのときはうまくいかなかったですね汗



とりわけ監査という仕事は、
前捌き、事前準備、段取りが重要になるので、
あなたも、
合格後もし監査法人に入所されるのであれば、
このことは覚えておいて損はないと思いますよ。



・・・余談でした。



睡眠の話に戻ります。


コチラの記事でもお話ししたのですが、
脳は睡眠中に、情報を様々な形で組み合わせ、
その整合性をテストし、
過去の記憶を「整理」しているのでしたね?




十分な睡眠をとらず、
脳に記憶を「整理」する時間を与えなければ、
どうなると思いますか?





そう、記憶が定着しませんよね。
つまり睡眠不足は記憶力の低下を引き起こすのです。

記憶力の低下は勉強効率を著しく損ないます。





・・・そして何より、睡眠不足を避けて欲しい一番の理由が、
あなたの体に悪いこと。



睡眠不足による悪影響が、以下の通り。



・免疫力の低下
・頭痛・腰痛・肩こりを引き起こす
・吐き気・めまいを引き起こす
・慢性的な便秘
・女性の場合、月経周期を乱す
・アレルギー疾患を引き起こす
・老化が促進される
etc…




もちろん試験合格も大事ですが、
それよりも何よりも、
あなたの健康が一番大事です。



体が資本です。
ご自身の健康面だけは、
何よりも優先させてあげて。

自分の健康よりも優先すべきことは何もないはずですよ。




朝比奈は他の受験生と比べ、
かなり勉強時間が少なかったので、
もちろん多少は焦る気持ちがありました。



それでも、毎日8時間は眠るようにしていました。



8時間は寝ないと次の日スッキリしないし、
何よりきちんと睡眠を確保しないと、
次の日しんどいですもん(笑)

もちろん、人によって最適な睡眠時間は違いますが、
もしあなたが勉強時間の確保のために、
睡眠時間を削っているのであれば、





今すぐにやめてくださいね!!!




特に、睡眠時間を削った日の翌日、
体がだるいとか目まいがするとかいった症状が出ていたら赤信号です。




焦るお気持ちは分かりますが、
睡眠時間を削って勉強するほうが、
集中力も低下するし、
記憶力も低下するし、
かえって非効率になるのです。



きちんと睡眠をとって、
翌日に集中して勉強すること。

これが合格への近道ですよ。



・運動について



集中力を高める上でも、
運動は非常に有効です。


『自分を操る超集中力』のP142に、
「20分の軽い運動をした後の3~4時間は認知能力、
集中力や考察力が高まることがわかっています」、と書かれています。

運動によって脳の血流が改善され、
意欲、学習などに関わるドーパミンが放出。
集中力を持続させるだけでなく、
ウィルパワーの回復にも運動が役立つ、とのことですね。




朝比奈の経験からも、
たとえ勉強に忙しかったとしても、
運動は毎日した方が良いですね。


もちろん、毎日20分とまではいいませんし、
軽い運動で大丈夫です。

いい気分転換にもなりますよ。



『自分を操る超集中力』のP146に書かれている「グリーンエクササイズ」もそうですが、
5分、どこかを散歩するだけでも十分、
運動の恩恵を受けることができます。


勉強に煮詰まったときとか、
気分転換にもおすすめですよ。



また、DaiGoさんは家で本を読むときは、
歩き回りながら音読しているそうですね。

何かに集中し、物を覚えるときに体を動かし、
声を出すのはとても効果的です。



こちらもオススメの方法です。


予備校の自習室などで勉強しているときは難しいかもしれませんが、
家で難しい論点、覚えにくい論点などを勉強しているときには試してみてください。

コンビニなどに何か買いに行くときにも、
その論点の内容を声に出しながら歩くのも良いですね。
ただこの方法は、周りの人から「不審者」と思われないように気をつけないといけないのがネックです(笑)





なお、私は勉強を始めた当初、
運動しないことで、ある別の問題が生じていました。




それが腰痛、猫背です。





特に腰痛は、勉強中、
腰の痛みが気になって勉強に集中できなかったので、
非常に厄介でした。



腰痛に苦しんでいる受験生は意外に多いです。
私の周りにも結構いました。




ずっと座ってばっかりで、ずっと同じ姿勢でいると、
それが腰痛や猫背を引き起こすトリガーとなってしまいます。




これを防ぐべく、私がやっていたのが


猫背を直す、姿勢矯正体操
柔軟体操・ストレッチ


です。


毎日5分~10分程度時間を取って、
風呂上りや眠る前にやっていました。



この軽い運動を続けていくうちに、
だんだんと腰痛や猫背は改善されていきました。

あなたも、毎日5分~10分でいいのでやってみてください。

今は腰痛や猫背で苦しんでいなかったとしても、
勉強を続けていくうちに、
いつそうなってしまうかは分かりません。


予防的な意味合いでも、
これらの運動はオススメですよ。



・食事について


当たり前の話ですが、試験勉強中も食べ物は良いものを食べましょう。

良いものを食べないと、
自制心だんだんと弱くなっていき、
その結果、強い継続力が身につきません。


また、集中力を生み出す6つの栄養素、

・ブドウ糖
・脂肪酸
・リン脂質
・アミノ酸
・ビタミン
・ミネラル

が十分に食事で摂取できていないと、
当然ですが集中力も高まりません。



特に低GI食品の摂取が集中力の維持に重要なポイントになります。
このあたりの解説や、代表的な低GI食品についての記述が『自分を操る超集中力』のP101にあるので参照してみてください。




食費をケチって、ロクなものを食べてないとか、
食事を抜いていつも空腹だとか、厳禁ですよ!


いつも言っているように、『センス』ある受験生は、
勉強のためにお金を使うことができる、
勉強に投資することができるのでしたね?



きちんとした食事を取る、
ということも立派な勉強への投資ですよ。



・整理整頓について



はい、整理整頓も大事です。


予備校に通っていると、
大量のテキスト・問題集が配られ、
しかも様々なレジュメ、答練も大量に配られるので、
整理が結構大変です。



ですが、この整理はきちんとするようにしましょう。

『人生を変える習慣の作り方』にも下記のように言及されていますね。


「自分を取りまく環境が整っていると、自分の思い通りに行動できているという実感が強くなる」
「きれいに整理整頓された環境にいると、
自制心が養われ、良い習慣が身につきやすくなる人は多い」



また、きちんと整理されていなくて、

「あのレジュメどこにやったかな?」とか、
「監査論の答練が見つからない!どこだ!」とか、

物を探している時間は本当に無駄です。



何がどこにおいてあるかを自分で把握できるよう、
普段から整理しておくように心がけてくださいね。




PS.



・・・さて、これらの土台となる四大習慣ですが、
『人生を変える習慣の作り方』のP104にもあるように、
「四つの土台のどれも重要とはいえ、改善するときは、
自分の価値観に即したものを選ぶ必要がある」とのことですね。




あなたがご自身でこれらの習慣を見直し、
改善したい習慣があれば、
その中でもっとも会計士試験勉強に大きな影響を及ぼすものを優先に改善していくようにしましょう。



『公認会計士試験”短期合格”メルマガ講座』


会計士試験の受験生向けメルマガ講座を運営しています。

試験に短期合格するための勉強法が学べる、実践的な講座です。

【メルマガ講座の内容(ほんの一部です)】

・短期で試験に合格する人と、何度も試験に落ちる人の違いとは


・『正しい勉強法』の身につけ方


・小手先の勉強テクニックよりも、まずはマインドセットを改善すべき


・短期合格者たるマインドセットとは


・予備校の講師の言うことを間に受けてはいけない理由
・ネット上の勉強法に関する情報のほとんどがゴミの理由
・周りの受験生を見ていてはいけないという話

など

この講座は会計士試験に在学中に一発合格した私が実践していた勉強法を元に作成しているので、ご参加いただければ簡単に短期合格するための思考法・勉強法を身に付けることができます。

本気で会計士試験の短期合格を目指す人はもちろん、受験経験者・社会人の方にも役立つ実効性のある講座となっているので、ぜひご参加ください。






*現在メルマガ講座にご参加いただくと、

「学んだ知識を素早く定着させる方法」について解説しているPDFレポートと音声データ、

そしてさらなる追加特典として

「問題集の回転スピードを飛躍的に上げる3つの秘訣」について解説しているPDFレポートと音声データを無料プレゼントしています。


このプレゼントを読むだけでも、あなたの勉強スピードはめちゃ上がってしまうことでしょう。

※メルマガはいつでも解除できます。そして、私以外からメールが来ることは一切ありません。