会計士関連情報

修了考査の合格発表

どうも。

修了考査を受けてきまして(初受験)、先日その合格発表がありました。

合否はネットで公表されるのですが、実名で公表されるため、監査法人内でも受かった人、受かってない人が誰かっていう情報は法人内の人たちにモロばれです。

私の代はちょうど監査法人への就職環境が改善された年で、監査法人内定者が多数いるような環境なので、受験生の間で実力の差が生じないのではないかと噂されていました。

どういうことかというと、以前までは監査法人に就職できない人が続出し、事業会社への就職をせざるを得ず、監査業務ができない人もそれなりの数がいました。

ただ、修了考査では監査論が試験科目となっているので、監査法人就職者と事業会社就職者を比べると、実務経験の差により、監査法人就職者の方が有利だったのです。

また、監査法人では2~3週間ほどの試験休暇が取れる一方で、事業会社はそのような救済措置がありません。

というところから、以前までは監査法人勤務者の方が修了考査で有利だったのです。

しかしながら、就職環境の改善により、受験生の中で事業会社で働く人の割合が減少し、監査法人勤務者が増加してしまったので、以前よりも受験生の間で差が生まれなくなってしまった、ということです。

だから今年の修了考査は例年よりも厳しい試験だったのかもしれません。
私の事業部内でも不合格者が続出していたのは、そういった理由からでしょう。

今年の試験はそのように受験生の間で差が生まれにくい状況だったので、いかに要領良く勉強をこなすか、試験で必要な範囲をカバーできるか、というような実力がより問われる試験だった、といえるでしょう。

要領良くできなかった人たちは軒並み落ちています。
結構早くから、例えばお盆休みから準備を始めて落ちたって人もいますし、1年前から準備を始めていたのに落ちたって人もいました。

ほんとに、残念な話です。
せっかく仕事終わりの疲れた体で、必死こいて勉強していたのに、その努力が報われないなんて。
かわいそうな話です。

そしてごめんなさい、9月~10月くらいのギリギリになってから勉強を始めた私のようないい加減な人間が合格しちゃって(ゲス顏)

いやー、ほんとすいません、私、こういう試験関連に関して要領良くやることって本当に上手くて。

多分、私の勉強時間って、受験者の平均勉強時間のはるか下をいってると思います。

それでも合格できちゃうのって、実力の差?それとも、若さの力かな?(クライアント先に伺った際、会社の採用担当者の方から就活生と間違われることもあったくらい、私若いです)

ただ正直いって、あの試験ごとき合格できない人はやばいですよ。
ハッキリ申し上げますと、あの試験、落ちる要素ない。

私のごくわずかな勉強時間で身につけた付け焼き刃の知識で、クソみたいな答案を作成しても、受かってしまうのです。
試験3日前からモチベーションが上がらず、youtube見まくってて、試験前日なんて朝の5時までネットサーフィンしてたような奴が、それでも受かるような試験です。
(良い子は真似しちゃダメだぞ!!)

それくらいレベルの低い試験なのです。
それでも受からない人なんて、よほど勉強していなかったか、とんでもなく鈍臭い人くらいです。

まあ、そろそろ不合格者の人を煽るようなことはやめておきますか。

今年ダメだった人は、気持ちを切り替えて、来年の試験に臨んでください。

P.S

超絶上から目線ですね。
朝比奈がもし不合格者で、もしこの記事を読んでいたら、間違いなくT-falで沸かせたお湯もはだしで逃げ出すほどのアツアツな◯意を朝比奈に沸かせていることでしょう。

ううー、ごめんなさいー

朝比奈の考える効率的な修了考査の勉強法を共有しますので、許してテヘペロ♪




『公認会計士試験”短期合格”メルマガ講座』


会計士試験の受験生向けメルマガ講座を運営しています。

試験に短期合格するための勉強法が学べる、実践的な講座です。

【メルマガ講座の内容(ほんの一部です)】

・短期で試験に合格する人と、何度も試験に落ちる人の違いとは


・『正しい勉強法』の身につけ方


・小手先の勉強テクニックよりも、まずはマインドセットを改善すべき


・短期合格者たるマインドセットとは


・予備校の講師の言うことを間に受けてはいけない理由
・ネット上の勉強法に関する情報のほとんどがゴミの理由
・周りの受験生を見ていてはいけないという話

など

この講座は会計士試験に在学中に一発合格した私が実践していた勉強法を元に作成しているので、ご参加いただければ簡単に短期合格するための思考法・勉強法を身に付けることができます。

本気で会計士試験の短期合格を目指す人はもちろん、受験経験者・社会人の方にも役立つ実効性のある講座となっているので、ぜひご参加ください。






*現在メルマガ講座にご参加いただくと、

「学んだ知識を素早く定着させる方法」について解説しているPDFレポートと音声データ、

そしてさらなる追加特典として

「問題集の回転スピードを飛躍的に上げる3つの秘訣」について解説しているPDFレポートと音声データを無料プレゼントしています。


このプレゼントを読むだけでも、あなたの勉強スピードはめちゃ上がってしまうことでしょう。

※メルマガはいつでも解除できます。そして、私以外からメールが来ることは一切ありません。